ハンドメイド

久々に生活の木。

またちょっと更新が開いちゃいましたね~m(_ _)m

梅雨に入ってからの蒸し暑さに体がついていきません。

連日、お仕事の日は午前の休憩までの1時間半でタオルと汗止めのバンダナが使い物にならなくなるほど汗だく!正直、Tシャツも着替えたいくらい!

こんな調子なので、休日はへろへろで、ここ何ヶ月かの生活の木の講習会の予約をキャンセルしていました。

急な仕事が入ることもあったので、なんとか非稼動日の月曜にとも思ったのですが、残念ながら月曜の講習予定はないので泣く泣くって感じです。

私の行くお店では、毎月の講習会とは別に期間限定でカウンターを使ってあっという間にできる簡単なものを作れるようなミニ教室もやってます。

先日、ドライハーブを使ったシューズキーパーが作れるというので、娘と一緒に行ってきました。

出来上がったのがこれ~

Camerat

靴下の中には月桃、オリーブ、月桂樹、ラベンダーのドライハーブを細かくして精油で香り付けし、お茶パックに詰めたものを紙の緩衝材に包んだものが入っています。

売り場全体で「和」をイメージしたイベントが開催中だったので、この日の精油はヒバと和製ハッカの少し甘みのある爽やかな香り!

現場作業で履く安全靴は蒸れやすく、臭いが気になっていたので、これなら湿気も取ってくれて香りも付くし一石二鳥!

来週の火曜日に仕事に行くのが楽しみです~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぼちぼち計画中!

ダンナ専用の石けんがそろそろ底を尽きかけてきたので、石けん材料を購入しました。

他店舗でオイルも購入しているので、合わせて2万円近くの出費!

ま、普段化粧品とかって買うことがほとんどないので、これくらいいいよね~

月ごとにサンプルプレゼントもしているので、それも楽しみの一つです。

Dsc_0010

そうこうしているうちにお友達から石けんが届きました!

Twitter仲間の silver_drop さんから去年いただいて、とっても気に入った「和三盆と酒粕のマルセイユ」石けんをお願いしてあったんですよ。

Dsc_0016_2

ひとつだけ、「保命酒と酒粕のマルセイユ」石けんも入れてくれてあって、使い比べるのがまた楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りの手作りコスメ教室

ものすご~く久し振りに「生活の木・川西阪急店」の手作りコスメ教室に参加してきました。

今月は「アーユルヴェーダ風練り香(ローズのミニコロン付)」。

インド・スリランカに古くから伝わる健康法「アーユルヴェーダ」にちなんで、作業に入る前にまずはドーシャチェック!(ドーシャには「不純なもの」とか「病素」という意味だそうです)。

「ヴァータ(風)」、「ピッタ(火)」、「カパ(土)」の3つのタイプのうち、自分がどれに当てはまるかを各10項目からチェックを入れていき、チェック項目の数の多さでタイプを決定します。

私はヴァータ(6)、ピッタ(4)、カパ(7)でしたので、「カパ」タイプ。

食べることと寝ることが大好き!って・・・典型的なダメダメタイプじゃん!

Pa0_0257

それぞれのタイプ別に香りのブレンドが違ってましたが、どれもいい香りだったので、全部のブレンドを控えさせてもらいました。

見本の色は青、ピンク、黄色で、私は本来「黄色」を作るんですが、「お好きな香りと色でどうぞ!」ということで、カパのブレンドにウルトラマリンピンクを選びました。

レモンマートルがしっかり香る、目の覚めるような爽やかな香りです。

ローズのミニコロンはしばらく香りを馴染ませ、落ち着かせようと思ってまだ使っていませんが、お店で見本を使わせてもらったらすごく良い香りだったので使うのが楽しみです。

一緒に写っているのは私がいつも石けんを作るとお店の皆さんに試してもらおうとおすそ分けに持って行くので、今回は店長さんが作られた石けんをいただいちゃいました!

右がトマト果汁を使った『トマト石けん』。

肌の汚れや皮脂を吸着して落としてくれるガスールクレイの石けんをモザイクにした元気色の石けんです。

左のはコーヒー豆と手練り用石けん素地をトッピングした『コーヒー石けん』。

石けん素地がまるでお菓子に使うココナッツみたいで、なんとも美味しそう!

どちらも使うのがもったいないようで楽しみな石けんです。

教室のあとは実家へ届け物があったので、出かけたついでに寄ってみました。

午前中に焼いた梅酒のマフィンを手土産に。

Pa0_0258

レシピはこちら→『梅酒の梅のパウンドケーキ』

パウンド型が見当たらず、急遽マフィンにしました。

アルコールも熱で飛んじゃうので、娘でも食べられます!

もちろん母にも好評でした。

表面には出てないからわかり辛いですが、中には刻んだ梅がたっぷり入ってますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛乳パックの小物入れ

Pa0_0239

パッチワークをしようと手芸店や100円ショップで買い集めた端切れ達を使って、牛乳パックの小物入れに着手。

前日UPした娘へのプレゼントの前にもいろいろ作ってました。

一番最初に作ったのがこれ。↓

Pa0_0240

しかし、余計なところに接着芯を貼ってしまって、ふたが閉まらなくなっちゃった。

これでもいいから欲しいと娘に言われてましたが、これは私用の小物入れにしました。

で、やっぱり基本中の基本からやらなきゃダメかな?と、写真のプロセスどおりに基本の小物入れを作ってみました。

Pa0_0243

多少アレンジは加えていますが、実はこれでも後になって基本の作り方を無視してる部分があることが発覚!

ちゃんと本を読んでるつもりができてなかったんですね~

Pa0_0242

ふたを開けると中は違う生地です~

本ではふたを縫い付けるとあるんですが、前みたく閉まらなくなったら嫌なので、取っ手部分に使ったテープを蝶つがいのようにして使っています。

取っ手部分もチロリアンテープを貼り付けてちょっとオシャレにしてみました。

このサイズは意外と簡単に、それも何個でも同時進行で(ボンドが乾くまでの間に他の同じ工程ができる!)作れるので、一度にたくさん作ることもできるんですよ~

キャンディーを詰めて、ちょっとしたプレゼントにもできますね。

暇なときにたくさん作っておこうっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のバースデープレゼント

娘が13歳になりました。

Pa0_0254

前日に届いた「こぐま社」からのバースデーカード。

小さい頃に買った「しろくまちゃんのホットケーキ」を買ったときについていたハガキで申し込んで以来、ずっと送ってきてくれてます。

一度お伺いのお手紙をいただいて、中学卒業まで送ってもらえるようにお願いしました。

あと2回!ちょっと寂しいですけどね。

 

ウチは私が家計を預からせてもらってないので、プレゼントを買うお金を持ってないんですよ。

ダンナはリクエストどおりにニンテンドーWiiソフト「Wii Party」を仕事中に買ってきてました。

私からはこれ!↓

Pa0_0250

牛乳パックで作った小物入れで、「マジックボックス」です。

立てにマジックテープで開閉できるようになってます。

Pa0_0249

開くとこんな感じで、牛乳パックの底部分を使った小物入れが交互に3段くっつけてあります。

何に使うのかと思っていたら、クロスステッチ刺繍のキーホルダーの材料を入れてました。

以前にあげた、加賀指貫を使った針山もいい感じに収まってましたよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レースのドイリー

レース編みも続いてますよ~

編みあがってたけど糸の始末せずに放置してあったのも仕上げて、糊づけしてアイロンもかけました。

Pa0_0213

この2枚が比較的最近出来上がったもの。

紫のかすり糸のはフリージアのモチーフです。

Pa0_0214

金票で編んだドイリー。

糸が細いので、出来上がりもとっても繊細です。

Pa0_0215

パイナップル編みって、母が昔によく編んでたんだけど、私的にはあまり好きじゃないもようなんだけど、編んでみると出来上がっていく様子が面白いんですよ~

でもこの模様って昔からパイナップルじゃないよな~って思ってたんですが、もしかして松ぼっくり(パイン)のことなのかな?

Pa0_0216

これはどれも小さめです。

一番小さいのでコースターくらい。

Pa0_0234

これは一番最近編みあがったものです。

ベビーピンクのラメ入り。

パプコーンという編み方でぽこぽこした立体的な仕上がりです。

まだアイロンをあててない状態なので、余計に立体感がありますね~

Pa0_0217

ドイリーのアイロンがけはすごくめんどくさい!

こうしてまち針で留めてから若干伸ばすようにあてていきます。

だから何枚か編んでまとまってきた頃に一気にやっつけちゃいます~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ここ2週間のまとめです。(^^ゞ

いろいろとあってバタバタしてたので、なかなか更新ができませんでした。m(_ _)m

えっ?!いつものこと?そ、そいつぁご挨拶ですな。

詳細に関してはこちらに訪問される方に限定してメールでお知らせしました。

「私のとこはまだよ~!」って方はコメントに入れてくださいね!

【淡竹料理】

Pa0_0134

タケノコにアレルギーが出るようになって、毎年楽しみにしている淡竹(はちく)を今年も産直所で買って料理しました。

まずはやっぱりタケノコご飯・・・ならぬ、淡竹ご飯です。

ホワイトバランスの関係で白っぽく見えますが、しっかり味はついてますよ!

Pa0_0133

同じ素材でもうひとつ好きなのが、ワカメと一緒にお出汁で炊いたの。

本当はもっととろっとろに溶けたワカメが好きなんだけど、見た目優先で今回はさっと煮ただけ。

どちらも薄口醤油を使ってるので味がついてないみたいですね~

【娘の靴下&フェリシモキット】

Pa0_0136

娘のスクールソックスは学校指定で白のみ!

一応ワンポイントは認められてるので、ダンナのと区別できるようにレース糸でお花モチーフを編んで縫い付けました。

全部で5足分!

買い替えの分も考えて、モチーフはたくさん編んであります。

Pa0_0135

かすり糸なのでかわいく仕上がりました。

ちなみに靴下の下にあるのはフェリシモキットで作ったホワイトキルト(トラプントキルト)のサンプラーズクッションです。

片面に4枚のモチーフをつなげて、裏表で8枚の違った模様が楽しめるようになってます。

だいぶ前に出来上がってましたが、UPするのを忘れてました。

Pa0_0132

これは5月くらいから取り掛かっていたフェリシモキットの「加賀指貫」です。

上の左から二色うろこ、三色うろこ、山路(やまみち)を色違いで2個、下が青海波(せいがいは)色違い2個です。

1キットで2種類(材料は余分に入ってるので4個作れます)、全部で6回シリーズだから、これで半分消化しました。

今も時間があるとちくちくやってますよ!

手作りしてる時がそれ以外何にも考えなくていいから、今の私には貴重な時間です。

【お昼ご飯】

twitterで時々こうしてお昼ご飯を披露しています。

最近UPした分をご紹介~

Pa0_0137

トマトの冷製パスタ・サラダ仕立て。

パスタが隠れて見えないほどのお野菜で作りました。

トマト、オニオンスライス、レタスを乾燥バジルとEXヴァージンオリーブオイルと塩、少々の黒酢で和えてパスタに盛って、アイスプラントをトッピングしました。

「アイスプラント」って知ってますか?

実はすごいお野菜なんですよ!!

このメニュー、いつもはバルサミコ酢を使うんですが、黒酢のやわらかな酸味が最近気に入っちゃって、いろいろな料理に使ってます。

Pa0_0139

これは某twitterさんに教えてもらって、ホントつい最近作ったもの。

「ほうれん草のピリ辛混ぜご飯」です。

ほうれん草とウインナーをバターで炒めて、調味料とご飯と一緒にボウルで混ぜるだけ!

学校から帰った娘に残りを食べてもらったところ、大好評でした。

小鉢は前夜の残りのササミときゅうりとたたき梅の酢の物(我が家の定番酢の物!)とトマトサラダにはオリーブオイルと塩をかけて、庭のバジルをちぎってトッピングしただけ~

どれも簡単だけどとっても美味しいです。

【TVのおかげで品薄の中入手!】

Pa0_0138

「魔女達の22時」とかいう番組で紹介されていたらしいんですが、私は観てないのでわかんないですけど、おかげでこの「紫根(しこん)」という漢方薬が品薄の上に値段が高騰してるらしいです。

そんな中、これまたさっきとは別の某twitterさんに教えてもらった調剤薬局で100g750円で手に入れることができました!!

薬局では主に「紫雲膏(しうんこう)」という軟膏として売られているようで、私もそれまで知らなかったんですが、皮膚病の万能薬として有名なお薬なんだそうです!

以前、石けん教室の上級者コースでこの紫根(しこん)を使った石けんを作っていたことがあるんですが、その当時はまだ通い始めたばかりで初心者コースに在籍していたんですよね~

その時には皮膚病に良いなんて聞いてなかったので、ただ「すごい色の石けん」としか認識してなかったんです。

皮膚病に良いと聞くとやっぱりダンナ用の石けんを作ってあげたくて購入しました。

まずはこれをベースオイルに漬け込まないといけないんですが、なにしろレシピが無いのでどれくらいのオイルに対して何グラム入れるかわかんない・・・ま、テキト~に作ってみましょう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

紅茶のメレンゲ&久々の中国茶

Pa0_0128

最近よく納豆が食卓にのぼる我が家。

私は入れないのですが、ダンナと娘は卵黄を入れるので、毎回卵白だけが残るんですよ。

最初は娘が卵白だけの卵焼きが食べたいというので作ってましたが、それもちょっと飽きてきたみたい。

そこで何かお菓子にできないかと考えて焼きメレンゲを作ることにしました。

*エスプレッソメレンゲ

コーヒー牛乳も苦手な娘のために、レシピのエスプレッソシロップを紅茶にして作ってみました。

ほんのり口の中で紅茶が香る、さくさくしゅわしゅわのメレンゲ。

湿気に弱いのが難点なので、梅雨時期のこれからは保管に気を遣うお菓子ですが、一口サイズに作るとあっという間になくなっちゃいます。

とはいえ、結構お砂糖が多いので食べすぎには要注意ですけどね。

Pa0_0129

何個か食べたら口の中が甘ったるくなったので、久々に中国茶を淹れることにしました。

プーアール茶と薔薇茶のブレンド

さっぱりとしたプーアール茶にほんのりと薔薇の香りで、見た目にもなんとも優雅なティータイムに。

ここんとこコーヒーやハーブティーが多かったので、たまにはこういう組み合わせもありですね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

6月仕込みの石けん揃い踏み~

悩みに悩んで、それでもやっぱり出さなきゃいけないということで最後の石けんをモールドから出してカットしました。

やっぱりちょっと最初は出にくかったので結構力使いました~

Pa0_0121

ココアに続き、ウルトラマリンブルーのグラデーションレイヤー石けんです。(長い名前

twitterでの反応は・・・「夕暮れ過ぎた時間の空を水彩画で描いたみたい!」とか、「浜辺の波打ち際と青い空」とか、いろんなイメージを膨らませていただきました。

私としては、ココアの時のようにほぼきっちりと層になった6段レイヤーを想像していたんですが、出来上がりは私と一緒でぼ~んやり。(笑)

それというのも、一番大事な温度管理が必要なタイミングでダンナがお昼を食べに帰ってきたので焦っちゃったんですよね~

一段ずつモールドに流し入れ、その都度ある程度固まるまで保温して、更に色を加えた生地を流し込む・・・という手順だったんですが。

最初は「う~~ん、イマイチだなぁ~こりゃリベンジしなきゃかな~?」と思ってましたが、皆さんからお褒めの言葉をいただくと「ま、これはこれでいっかぁ~」と思うようになってきたのでした。

Pa0_0120

これで今回、2日間に渡っての仕込みは終了!

あとは4週間後の解禁日を待つのみです。

今回の仕込には珍しく・・・というか、ちょ~久し振りにキャスターオイル(ひまし油)を入れて作りました。

交換予定の方が作られる石けんのレシピを見るとキャスターオイルを使ってる頻度が高いので、「きっとお好きなんだなぁ~」と思って久々に配合レシピを考えました。

キャスターオイルを配合した石けんは泡がもっちりするんですよ~

後は解禁までにラベル作成しなきゃですね~

今回はシンプルにしてみようかと考えてます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

石けんカットしました。

一昨日の木曜に娘の中学卒業後の進路のひとつ「高等養護学校」の見学会に行ってきました。

丁度転地学習の休息日でこの日学校がお休みの娘も一緒に!

車で1時間走り、駅前駐車場に車を預けてバス&徒歩で20分のところにある学校です。

1時半から始まり、終わったのは3時半少し前。

そのせいか・・・

昨日は一日具合が悪くて日中ほとんどベッドから動けず。

たまたまダンナが仕事が忙しくて「お昼は帰れないからご飯はいらないよ~」とメールをくれたので助かりました。

昨日はカットした石けん画像をUPしようと思っていたのに、PCを立ち上げる元気すらなく、珍しくtwitterも一度もつぶやかない一日。

ちょっと具合が良くなると、「昨日はもったいないことした~」と思うんだけど、その時は動きたくても動けないから仕方ないですよね~

で、先日型から出したものの、柔らかかったのでしばらく時間を置いてからカットしたココアのグラデレイヤーの断面です。

Pa0_0118

まぁ、こんなもんでしょうか?

お次は白生地と炭入りを交互に入れてみました。

やり方は↑のレイヤーと同じやり方なんだけど、生地がゆるかったのか、思ってもみない模様になりました。

Pa0_0117

水の中に絵の具を溶かした色水を落としたような不思議な模様。

こんな模様のプリントスカートってありそう。(笑)

香りはリッツアキュベバ(中国産の精油で、柑橘系じゃないのにレモンのような爽やかな香りです)とティートゥリー。

この香りの組み合わせはたまたま掃除機の排気のニオイが気になって、2つの精油を数的染み込ませたティッシュを掃除機に吸わせたら部屋中いい香りになったので石けんに入れてみました。

ティートゥリーには殺菌作用もあるので、お掃除にももってこいかも!

Pa0_0119

↑の石けんはこれまでにも何度か作ったことがある私のお気に入りの石けん。

『ラベンダー&ローズマリー』の石けんです。

いつもは手前のように全体に混ぜ込んで、スクラブ石けんにしてました。

釣りの時や魚を捌いた時の生臭さが石けんの香りとスクラブできれいに取れる石けんなんですよ~。

今回は2倍量を仕込み、最初に白生地とのレイヤーを作りました。

生地に混ぜ込んだラベンダーとローズマリーのハーブパウダーを上に敷き詰めて、ちょっとおしゃれに仕上げてみました。

残り半分はそのまんまの通常通りのものに。

今になってハーブパウダーの割合を変えたレイヤーにすればよかったかな~とちょっと後悔ですが、それはまた次回のお楽しみにしましょう。

今回は2日で5本の石けんを仕込んだので、あと1本。

ココアのと同じ要領で作ったブルーのグラデレイヤーなんですが、なんだか上手くできているという自信がないんですよね~

作ってる途中でダンナがお昼食べに帰ってきて、作業が中断しちゃったんですよ。

生地の状態を確認しながらの微妙な作業だったのですが、ダンナが帰ってきたことで私のペースが崩されたので、その結果が透明アクリルモールドなので目に見えてるんですよ。

型から出すのが怖い~

でも早く型から出さないと硬くなると出すのが大変になっちゃう~

・・・という葛藤と戦っている最中です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧