美容・コスメ

紫根でスキンケア

紫根を知ったのは2008年10月の石けん教室でしたが、実際に使うのは初めてです。

TV番組で話題になったのも実は知らなくて、今更ですがネット検索で動画を見てその効果にビックリしました!

で、早速ローションとクリームを作ることに。

まずはローション。

300ccの水に15gの紫根を煮出してます。

成分を抽出するには精製水よりも水道水のほうが適していると聞いたことがあるので、そのとおりにしてみましたが、紫を通り越して真っ黒!!オイルにつけたような赤い色を想像していたので、どんどんテンションが(笑)

Pa0_0165

この後、鍋に着いた色素が洗っても取れなくて、一晩漂白剤に浸けておいてなんとか綺麗になりました。

『紫根染め』っていうのがあるらしく、染料という意味で納得ですね。

Pa0_0164

ビーカーにグリセリンとエッセンシャルオイル(今回はラベンダー)を入れて冷めた紫根水を入れて混ぜたらミストのボトルに移して冷蔵保存です。

もうひとつ、インフューズしたオリーブオイルを使ってクリーム作り。

こちらは綺麗な赤いオイルを使用です。

Pa0_0163

パーム乳化ワックスと紫根オイル、それと精製水(フローラルウォーターがなかったので;)をそれぞれ別のビーカーに入れて同じ温度になるように湯煎して、少しずつ合わせながら電動ミニクリーマーで一気に混ぜます!

Pa0_0162

いつもは小さい泡だて器で必至にまぜまぜするんですが、100均で買った電動クリーマーを使ってみたくて。

すっごい早い!しかもムラ無くふんわりと仕上がります!

クリーム容器2つ分。

ふんわり感がわかりますか?

肌だけでなく、ヘアミストやヘアクリームとしても使ってます。

心なしか、髪がしっかりしてきたような?肌の赤みも薄くなってきたような・・・?

効果が出るのはまだまだ先のことだけど、毎日使うものだし、かなり期待しながら使ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)