« 2013年10月 | トップページ

2013年11月

検査結果

今朝は平日と同じ起床。

娘がワープロ検定で通常通りの通学のため、いつもどおりに駅まで送ってそのまま私は病院へ。 

順番は診察→心電図→胸部レントゲン→マルチスライスCT→診察(診断結果)。

土曜は主に初診受付とあって、患者さんも少なかったので胸部レントゲンまではすんなり。

問題はCT検査!

造影剤を入れての撮影になるんですが、まずは点滴。

一度撮影してから、脈拍が速過ぎるとのことで落ち着かせるための薬液を注入。

ここまではまだよかった。。。

いざ造影剤を入れるとやっぱり・・・漏れた。

これが点滴が漏れるのと違ってものすごく痛い!!

肩まで痛い!しかも熱い!!

すぐに針を抜いて冷やしてくれたけど、結構な量が漏れたと思う。

左から静注してなんとか撮影終了。

心臓に造影剤が送られる途中、胸の辺りが度数の強いお酒を飲んだときみたいにカーーーーっと熱くなるのが初体験でした。

待合で診察を待ってる間に腕が痛いのと重いのとで具合が悪くなって、ベッドでしばらく休んでたけどすぐに診察室に呼ばれました。

結果、心臓の外側にある太い冠状動脈には問題はなく、動脈硬化も見当たらないということでとりあえずホッとしました。

どこか映らなかった細い血管で狭窄してる部分があるのかもしれないけど、それは特に放っておいても問題はないそうです。

帰って夕方に外食に出かけるというので(ハロウィンの日が結婚記念日だったので今日食事に行くことにしてました)それまでベッドで横になってました。

とりあえず体調は回復して腕も随分楽になったと思ってましたが、食事からの帰りに腕の具合が悪化!

帰って見てみると左と比べて1.5倍ぐらいに腫れてました!

今は冷却シートを貼って冷やしてますが、二の腕から下がパンパン!

肘も水が溜まったようにブヨブヨになってて、指の関節もむくんだようになってるし。

なにより腕が重くて痛い!!

造影剤はほぼ24時間で尿から体外に排出されるらしいので、明日の昼まで様子見です。

それでも状態が良くならなかったら救急で診てもらいに行かなきゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そんなのあり?!

今週月曜に負荷心電図検査して見つかった異常。

急遽今日の午前中で仕事をあがらせてもらって病院へ行ってきました。

2時間待ってやっと診察!

しかし、循環器科外来があっても詳しい検査ができる体制ではないということを知らされ、結局初診料を取るのも申し訳ないということで診察はなかったことにしてくれました。

出費は駐車場代の250円のみ!

紹介状の封を開けてしまったので病院名を書き直してもらいにかかりつけ病院に。

んで、駐車場代200円。

なんの成果もなしに450円の出費。

ひとつわかったのは診察してくれた先生が言うには、「負荷検査をした先生は狭心症を疑ってる」ということ。

とりあえずそこで教えてもらった病院(主に循環器科、心臓血管外科、総合診療科)に明日朝イチで行ってきます。

明日は娘がワープロ検定のため、いつもどおりに学校へ行くというのでそれに合わせて。

その娘はというと、今日は漢字検定があったらしい。

立て続けに忙しそう!専修学校ならではですね。

先月の中間テストも全教科平均点以上!

クラスで10番、学年で16番だったそうです。

高校生になってからどうかしちゃったんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ